会社沿革

昭和45年 中区栄にて(株)ベル春日井設立。
昭和46年
  • ダウ化工(株)の中部地区総代理店となり、ディスプレー用パネル・断熱材として販売開始。
  • 資本金を1,200万円に増資。
昭和52年 旭化成工業“OPSフィルム”代理店となり、農産物包装を主体とした包装資材分野への進出を図る。
昭和57年 東洋紡績(株)OPP防曇フィルム“パイレンF&Gフィルム”の代理店となり、農産物の鮮度保持を主体とした包装分野へ進出し包装資材分野の充実化を図る。
昭和61年 事業拡張に伴い、昭和区壇渓通に本社移転。
昭和62年 アド事業部(現(株)ベルアドワイズ) ケミカル事業部(現(株)ベルグリーンワイズ)の2事業部体制にする。
平成5年
  • 三好PDセンター開設。
  • アド加工及び、配送センターとして活用。
平成9年
  • 札幌オフィス開設(ベルグループ)
  • 福岡オフィス開設(ベルグループ)
平成10年
  • 東京オフィス開設。
  • 現在地に本社移転。
  • 新社屋の完成。
平成13年
  • 名古屋中小企業投資育成(株)への第三者割り当てによる増資
  • ISO9001認証取得事業分社化に向け、中小企業総合事業団によるベンチャー総合支援センターの支援を受ける。
平成14年
  • 中小企業総合事業団の経営革新(ビジネスアイデア支援モデル事業)の支援を受ける。
  • 関連事業として、販促企画にオンデマンド印刷事業(株)CRM(シーアールエム)設立。
平成17年
  • 4月1日に各事業(カンパニー制)導入に伴い「(株)ベルグリーンワイズ」設立
  • 8月 製袋加工所(株)ヒダパックへ資本参加
平成18年 当社東京オフィス開設
平成20年 (株)ヒダパックに物流センター完成
平成21年 高鮮度保持フィルム「オーラパック」発売
平成24年 オーラパックが経済産業省中小企業新事業活動促進法に基づき認定を受ける
メールでのお問い合わせ・サンプル請求はこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
0522381407