ごあいさつ

代表取締役 野嵜 健

グローバル社会から認められる、情報流通ネットワーク企業として

日本をとりまく世界の経済と社会全体が大きな転換期を迎えている中、ベルグリーンワイズは次世代ビジネスモデルの開発に向けた挑戦をおこなっています。

ベルグリーンワイズは、青果物の鮮度保持分野に特化し、生産地から小売店に至る一連の青果物の流通現場のお客様の声を聞き、商品を通じてお客様のメリットを提案してまいりました。包装業界における最先端技術とのコラボレーションによる自社オリジナル鮮度保持商品の開発や、工夫を凝らした環境対応商品の開発などを行い、それらを市場に供給してまいりました。

その基盤となるのは、社員が自由に発想し、実現しようとするベルグリーンワイズの社風です。お客様の声をもとに自分が考えた提案が実現する「自由」がある反面、徹底して自分の責任で行動する自己管理能力と、失敗を恐れることなく挑戦するチャレンジ精神が求められます。

加えて、ベルグループ(ベルマネジメントワイズ・ベルグリーンワイズ・ベルアドワイズ)は社員全員参加型の経営ガバナンス体制を採っています。 株主構成がその象徴です。 ベルグループの株主は大半が「社員持株会」すなわち社員が占めています。 社員ひとりひとりが株主としてベルグループの経営に参画している結果、透明度が高くオープンな経営体制を実現しています。

我々は、次代が求める「高度なニーズ」に応えることができる「広い知識」と、「知恵」、「豊かな感性」を育み、社会に貢献できる企業を目指します。

株式会社ベルグリーンワイズ
代表取締役 野嵜 健

メールでのお問い合わせ・サンプル請求はこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
0522381407