MA包装とは

鮮度保持へのこだわり:MA包装とは

MA包装とは

青果物は収穫後も呼吸をしています。 それは新鮮な証拠。

しかし、大気中では青果物は呼吸をしながら 体内のエネルギーを使ってどんどん老化していきます。 従って、鮮度保持には青果物の包装内部の 環境条件(袋内気候)の調整が不可欠です。

当社の鮮度保持袋『オーラパック』は、 オーラパック独自の水分活性効果に加え、 各青果物の呼吸量を調節し、包装する事で、 フィルムと青果物との空間における温度、湿度、 各種ガス濃度環境を最適条件に致します。

オーラパックは青果物に適度な酸素を与える一方で、 二酸化炭素の濃度を上げて呼吸を抑制するという原理に基づき、 より安定した袋内気候によって、呼吸コントロールが出来る新しい MA包装(Modified atmosphere)フィルムです。

高鮮度保持袋 オーラパックラインナップ
メールでのお問い合わせ・サンプル請求はこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
0522381407