【鮮度保持NEWS】5月/”豆”で食卓に彩りを

 

 新緑の季節、食卓に彩りを沿えてくれる『豆』。

きぬさややグリンピースなど、3月頃から旬を迎えるものもあれば、

そらまめは今が出荷最盛期。

また、夏に旬を迎えるインゲンや枝豆も、売場に続々と並び出しています。

 

ベルグリーンワイズのオーラパックは、

豆類の鮮度を保ち、美味しさを届けることができる袋です。

   

例えば、きぬさや.

『オーラパックS』は、におい、変色、しおれ等の鮮度劣化を抑制し、新鮮さを保ちます。

きぬさや    

また、枝豆は特に鮮度劣化の早い野菜です。

『オーラパック枝豆』は、黒ずみ等の変色を抑制し、おいしさを保ちます。

エダマメ  

> お客様の採用事例も多数公開中です! <

   
   

ベルグリーンワイズの研究開発拠点『未来創造Lab』では、

日々、様々な青果物の鮮度保持試験を行っています。

今後も、高鮮度保持技術の更なる研鑽に努め、

お客様のご要望に応じた商品開発を行ってまいります。

ラボイメージ

   
 

サンプル問い合わせ

ご購入について