オーラパック採用事例

「オーラパック」を導入されて

中部地区 スーパーマーケット様

中部地区 スーパーマーケット様で、かぼちゃのカット品にオーラパックを採用いただいています。

「オーラパック」を導入されて(中部地区 スーパーマーケット様)
かぼちゃ
カット品専用のオーラパックで、鮮度保持はもちろん、包装作業の効率化に!
商品を導入したきっかけを教えてください。
従来はかぼちゃのカット品をラップで包装していましたが、ラップが破れないよう角をカットする必要があり、包装作業に時間がかかっていました。
そんな折に、ベルグリーンワイズの営業の方から、カット品専用のオーラパックの提案があり、興味をもちました。
以前から、オーラパックを色々な野菜で採用していましたので、その鮮度保持の効果は知っていましたし、加えて、ラップから袋にすることで包装作業が簡略化できると思い、導入を決めました。
実際にオーラパックを導入してみていかがでしょうか。
従来に比べて、袋に入れるだけで包装できるため、作業が簡単になり、アルバイトの方にもお願いすることが可能になりました。また、かぼちゃの角をカットする必要が無いため、作業の効率化にもつながっています。さらに、袋に品名(JAN)が入っていないため、かぼちゃ1/4以外にも、キャベツ1/4カット、メロンのハーフカットなどでも並行して使用できます。
また、ラップで包装していた際は、専用の機器を使用していたため、場所の確保が必要でしたが、オーラパックにしたことで、作業場所が固定されることが無く、どこでも包装作業ができることも助かります。
お客様にとっても、ご購入後にかぼちゃを一度に使い切れなかった際に、保存用の袋としてお使いいただけるため、良いと思います。
  • 「オーラパック」を導入されて(中部地区 スーパーマーケット様)_1
  • 「オーラパック」を導入されて(中部地区 スーパーマーケット様)_2

お客様情報

中部地区を中心に展開されているスーパーマーケット様です。
今回は、静岡県内の店舗を取材させていただきました。
取材時は、メキシコ産と長崎県産のカットかぼちゃがあり、
用途別に使いやすい小分けサイズが数多く並んでいました!