オーラパック採用事例

「オーラパック」を導入されて

株式会社NOUMANN(ノーマン)様

株式会社NOUMANN様にて水耕レタスにオリジナル印刷の「オーラパック」機械用ロールをご採用いただきました。

「オーラパック」を導入されて(株式会社NOUMANN様)
水耕レタス
導入前に鮮度テストを依頼。納得の鮮度保持効果と商品のブランディングのため採用しました!
商品を導入したきっかけを教えてください。
当社のレタスは、完全閉鎖型の工場で徹底した衛生管理のもとで栽培しているため、冷蔵で保管していただければ通常のレタスよりもかなり長くもちます。
ですが、実際の流通や店頭陳列時に、常に最適な環境におかれるとは限りませんので、どういった状況におかれても、より良い状態を保てるよう高性能な包装資材を求めていました。
他社の鮮度保持フィルムなども含め、色々な袋を試しましたが、ベルグリーンワイズの試験設備を利用して鮮度テストを実施した際に、常温保管を想定した虐待試験において、通常の袋よりも鮮度面で効果の差が見られたことが決め手でした。
ただ、性能の良い包装資材を使うにしても、商品特性上、包装資材にかける価格には限界があります。
毎日食べる野菜だからこそ、商品のブランディング面と、手軽に食べていただけるプライス面で、オーラパックは最適な商品であったため採用に至りました。
当社の対応についていかがでしたか。
親身な対応がとても印象的でした。
ユーザーとの商談にも立会うなど、ただのフィルムメーカーとしてではなく、同じ感性をもって、お客様の視点に立った提案をしてくれました。
きっかけは、ユーザーからの紹介でしたが、紹介者がいなかったとしても、オーラパックを使っていたと思います。
お客様の反応はいかがですか。
品質には自信をもっているため、一般的なレタスよりも価格は高めですが、現在生産しているレタスは、全て出荷されている状態です。
サンプルを出した先からの反響も高く、今後の売れ行きを見て判断していきますが、品質保持とデザインにも満足しています。
  • 「オーラパック」を導入されて(株式会社NOUMANN様)_1
  • 「オーラパック」を導入されて(株式会社NOUMANN様)_2
  • 「オーラパック」を導入されて(株式会社NOUMANN様)_3

お客様情報

株式会社NOUMANN(ノーマン)様

http://noumann.com/

「新しい農業を福井から。」をスローガンに、国内最大級の完全閉鎖型植物工場を運営。工場内では、植物工場では珍しい結球レタスを始めとした各種葉物野菜を栽培されています。また、植物工場の6次産業化を目指され、生産からカットなどの加工までを一貫して自社で行われてます。