一般商品採用事例

「エクアドル産1本バナナ有機(青)ロール」を導入されて(ヒロインターナショナル様)

ヒロインターナショナル様

「エクアドル産1本バナナ有機(青)ロール」を導入されて(ヒロインターナショナル様)
年間100万tの輸入バナナの中で「有機」として栽培されたものは全体の約1%だけ。 その中でも、植物検疫に合格する「無くん蒸」のバナナは、さらに少なくなります。 ヒロインターナショナル様は、南米(エクアドル・ペルー)で、日本の厳しい有機JAS規格を クリアした農園を栽培・管理されています。 また、日本国内でも、有機JAS登録認定機関から小分け認証を取得し、厳しい品質管理により、 バナナ色付け、小分け(包装等)をおこなっています。 作り手にとって良い物を作ることが、消費者にとっての安心・安全に繋がります。 更に、ヒロインターナショナル様は、売上の一部を寄付し、世界の子供たちを救う 「セーブ・ザ・チルドレン」に、取り組まれています。 当社は、ヒロインターナショナル様へ、バナナ用別注品をご採用頂く事により、 消費者への安心・安全の橋渡し役をさせて頂いております。 株式会社ヒロインターナショナル様