オーラパック採用事例

「オーラパック」を導入されて

JA越後中央(越後中央農業協同組合)様

新潟県のJA越後中央様にて、オーラパックをご採用いただいております。

「オーラパック」を導入されて(JA越後中央様)
枝豆
クレームも全く無く、鮮度保持の効果を実感しています!
オーラパックを導入したきっかけを教えてください
他社の鮮度保持袋を使用していましたが、他の包材にも興味があり、関係者からのオーラパックの紹介や、ベルグリーンワイズ社からの提案で採用を検討しました。導入前に、流通テストを行い、鮮度保持効果が確認できたため、導入に至りました。
オーラパック導入されていかがですか
くろさき茶豆特有の香りが残っている、変色しない、と評判もよく、クレームも全く無いため鮮度保持の効果を実感しています。また、梱包作業のスタッフからは、オーラパックは作業がしやすいとの声もいただきました。
商品のこだわりについて教えてください
くろさき茶豆の一番の特徴は香りです。詰め込みが終わった後のトラックにも茶豆の香りが残るほど、風味が良いです。
今後の展開について教えてください
東京など関東地方で、くろさき茶豆の認知度はまだ低いため、今後もPRをしていきたいです。また、先日くろさき茶豆が地理的表示(GI)保護制度に県内で初めて登録されました。このようなネームバリューも活用し、宣伝をしていきたいと考えています。
  • 「オーラパック」を導入されて(JA越後中央様)_1
  • 「オーラパック」を導入されて(JA越後中央様)_2

お客様情報

JA越後中央様

http://www.e-ja.or.jp/

新潟県のほぼ中央にあり、豊かな自然と水源の恵まれた立地を活かし、様々な農産物を取り扱われています。香りと風味豊かな、ブランド茶豆である黒崎茶豆は、新潟市園芸名産品に指定されています。
今回は、黒崎茶豆を取材させて頂きましたが、弥彦地区のえだまめにはオーラパックすぐ食べレンジもご採用いただいています。