一般商品採用事例

「Coolo防曇スタンドパック」を導入されて(丸の内佐渡特選館様)

丸の内佐渡特選館様

「Coolo防曇スタンドパック」を導入されて(丸の内佐渡特選館様)

丸の内佐渡特選館様

各種フルーツにて採用

日本全国の島々の魅力が詰まった安心・安全な特産品を、首都圏から日本全域に、
そして世界へと広げる「全国の島のポータルショップ」である佐渡特選館様は、
帝国劇場、出光美術館、大手企業の本社ビルなどが建ち並ぶ東京都丸の内にあります。

店内は、新潟県佐渡島をはじめ、全国の島々でとれた新鮮なお野菜、フルーツや海産物、
島の特産物を使って作られたお菓子やお酒、乳製品などの加工食品が、所狭しと並んでおり、
入り口を入ってすぐ、とっても良い香りのする愛媛県中島のレモン、吐噶喇列島のタンカン、
佐渡産のキウイなどが、『Coolo防曇スタンドパック』に入って並べられていました。

Coolo防曇スタンドパック』は背景が黒色で自立性もある袋なので見栄えも良く、手に取りやすいと非常に好評で、
さらに取っ手つきの袋なのでレジ袋に入れずそのままお持ち帰りになるお客様も多いそうです。
以前はバラで陳列し、必要に応じてポリ袋に入れて販売されていましたが、
Coolo防曇スタンドパックを導入以降、空調のきいた室内で陳列してもフルーツが乾燥しにくく、
また手に取りやすいため、前よりもよく売れるようになったとおっしゃって頂きました。

季節によって店頭にならぶフルーツは違いますが、今後もミカンやびわ、
秋には林檎や柿、ル・レクチェ(洋梨)などを『Coolo防曇スタンドパック』に入れて販売される予定だそうです。

丸の内佐渡特産館様ホームページ http://www.sadotokusen.jp/