オーラパック採用事例

「オーラパック」を導入されて

中部地区 スーパーマーケット様

中部地区のスーパーマーケット様で、ブロッコリー専用の高鮮度保持袋オーラパックをご採用いただきました。

「オーラパックラクポスブロッコリー」を導入されて(中部地区 スーパーマーケット様)
ブロッコリー
「オーラパックラクポスブロッコリー袋」で、鮮度保持はもちろん、包装作業も省力化!
オーラパックを導入されたきっかけを教えてください。
従来から高鮮度保持フィルム「オーラパック」は色々な野菜で使っているので、鮮度保持効果は知っていたのですが、今回、ブロッコリー専用の袋として鮮度保持機能だけでなく、包装作業の省力化もできる袋があるとベルグリーンワイズの営業の方から提案があり、興味を持ちました。
実際にオーラパックを導入してみていかがでしょうか。
従来の袋では、袋に入れる時にブロッコリーが引っかかり、とても入れづらかったのですが、オーラパックラクポスブロッコリー袋は、袋自体をひっくり返して簡単に包装できるので、包装にかかる手間が減りました。
鮮度保持効果で新鮮に見えるのはもちろん、袋の角が丸くなっているため、陳列時の見た目も非常に良いです。
  • 「オーラパックラクポスブロッコリー」を導入されて(中部地区 スーパーマーケット様)_1
  • 「オーラパックラクポスブロッコリー」を導入されて(中部地区 スーパーマーケット様)_2

お客様情報

中部地区 スーパーマーケット様

食料品だけでなく、総合的な小売業のチェーンストアとして、中部地区を中心に、全国へ店舗を展開されています。今回は、愛知県内の店舗を取材させていただきました。