TOKYO PACK 2016(東京国際包装展)出展報告

TOKYO PACK 2016(東京国際包装展)出展報告

TOKYO PACK 2016に出展しました

2016年10月4日(火)から7日(金)に東京ビックサイトにて開催されたTOKYO PACK 2016(東京国際包装展)に出展しました。

今回の展示会では、「おいしさを、産地から食卓へ」をテーマに、”包装で鮮度保持””袋で選ばれる商品に””利便性パッケージ”の3つのゾーンで商品展示を行いました。高鮮度保持フィルム「オーラパック」や、電子レンジで簡単に生鮮野菜が調理できる「オーラパックすぐ食べレンジ」「すぐ食べレンジ機械包装用ロールフィルム」、簡単開封パッケージ「ペリッタ」や、核家族化に対応した「適量パック」シリーズなど、色々な商品をご案内させていただき、おかげさまで大盛況のうちに展示会を終えることができました。

ご来場、ご協力いただいた多くの皆様に、感謝を申し上げます。

  • ブースの様子1 当日のブースの様子①
  • ブースの様子2 当日のブースの様子②
  • 沢山のお客様にご来場いただきました! 沢山のお客様にご来場いただきました!
  • オーラパック “包装で鮮度保持”ゾーンオーラパック
  • ご採用事例の展示 “包装で鮮度保持”ゾーンご採用事例の展示
  • すぐ食べレンジ・ペリッタ “袋で選ばれる商品に”ゾーンすぐ食べレンジ・ペリッタ
  • すぐ食べレンジで調理した野菜の試食も大好評でした! “袋で選ばれる商品に”ゾーンすぐ食べレンジで調理した野菜の試食も大好評でした!
  • 新商品「すぐ食べレンジ機械包装用ロールフィルム」 “利便性パッケージ”ゾーン新商品「すぐ食べレンジ機械包装用ロールフィルム」
  • 実際に包装機を動かしてデモを行いました! “利便性パッケージ”ゾーン実際に包装機を動かしてデモを行いました!

展示会の様子を動画でご紹介

メールでのお問い合わせ・サンプル請求はこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
0522381407