052-238-1413受付時間:平日 9:00〜19:00
052-238-1418
ベルグリーンワイズが運営するネットショップ野菜の袋やさん ベジパケ
FacebookInstagramNote
株式会社ベルグリーンワイズ|野菜袋などの包装資材、農業資材の総合サイト株式会社ベルグリーンワイズ|野菜袋などの包装資材、農業資材の総合サイト
野菜の袋やさん ベジパケ
052-238-1413平日 9:00〜17:00
052-238-1418
FacebookInstagramNote
お問い合わせ

導入事例

ホーム > 導入事例 > 「オーラパック規格品」を導入されて(株式会社 東急ストア 様)
「オーラパック規格品」を導入されて(株式会社 東急ストア  様)
2022.05.20
東京都 株式会社 東急ストア 中目黒本店 様
オーラパックで、安心安全な野菜を新鮮な状態で、消費者の方にお届けできています
#オーラパック
#オーラパック別注品
#オーラパック規格品
#スーパー
#じゃがいも
#フルーツ
#果菜類
#根菜類
#葉茎菜類
#野菜各種
多品目の野菜に「オーラパック規格品」「オーラパック別注品」をお使いいただいています
お客様情報

お客様情報:東京都 株式会社 東急ストア 中目黒本店 様

東急子会社のスーパーマーケットチェーンや、東急電鉄の駅構内の売店やコンビニエンスストアなどを運営されている会社様です。東急グループの企業の一つです。 関東地方を中心に主力業態のスーパーマーケット「東急ストア」を展開するほか、東急沿線では駅売店「toks」を運営されています。

HP:https://www.tokyu-store.co.jp/

オーラパックを採用いただいたきっかけについてお聞かせください

当社の環境方針には、「小売業として安全で確かな品質の商品・サービスをお客様に提供し、ご満足いただくことが第一の使命」と掲げており、環境負荷を最小限にする取り組みを推進しています。その取り組みの一環として、品質の良さと鮮度を保つことができる面も含め鮮度保持袋の導入を促進していきました。
また、コスト面でのメリットや、生産者様と話し合いをした中でオーラパックの採用を決めました。定量的な効果として、約3か月間調査をした際の結果ですが、お客様からの品質クレームが6割ほど減少している事が分かり、鮮度保持袋に入れることで青果全体の鮮度が上がっていると感じています。

オーラパックを導入されていかがですか。

東急ストアは「品質と鮮度」を大切にしています。より品質を上げて選ばれる企業になりたいため、鮮度に関してもっと力を入れるべきだと感じていました。
コロナ禍でまとめ買い需要が多くなり、より新鮮な状態で消費者の食卓に食材が並ぶまでには鮮度保持が欠かせません。実際にお客様から、「オーラパックに入ったピーマンはとても長持ちします。ほかの青果物でもこの袋を使ってほしいです」と要望の声をいただいたことがあります。当社でもどれだけ鮮度を保つ特別な袋使っていたとしても、お客様に伝わらないともったいないためPOP等の販促物を社員に作成してもらい、お客様に発信しています。

東急ストア様のこだわりについてお聞かせください

東急ストアは、東急沿線にある駅前のスーパーです。基本的には、その日の食材をお客様に購入していただき、品質ともに鮮度が高い商品を提供しています。
また、東急ストアといえば「朝どれ野菜」とお客様にも知られています。よくお客様から「この野菜はいつ採れたものですか?」と質問を受け付けるので、産地から直接入ってくるものは新鮮な状態の野菜が多いことがお客様に浸透しています。そのため、需要の高い「朝どれ野菜」の幅を広げて行くために、産地からの野菜の比率を高めていきたいと考えています。

今後の展開についてお聞かせください

近年、脱プラスチックやカーボン・オフセットなどの環境問題が注目されています。
東急ストアでは、「日常生活の中で身近な存在として有機農産物を楽しんでいただきたい」という思いから、有機栽培のプライベートブランド「Organicの約束」を始めました。オーガニック野菜を栽培することでカーボン・オフセットにつながっていく、そしてお客様が積極的にオーガニック野菜を購入・食べていただくことでSDGsの取り組みにつながっていきます。オーガニック野菜を育てる際の肥料が異なるため、二酸化炭素排出の削減に貢献していくことにつながります。

CONTACTお問い合わせ・
サンプル請求はこちら