8月31日は「野菜の日」

野菜の日とは

野菜の日は、1983年に全国青果物商業協同組合連合会など9団体が、

「もっと野菜のことを知ってほしい」「野菜をたくさん食べてほしい」

という想いで「8(ヤ)3(サ)1(イ)」の語呂合わせから制定した記念日です。

図3  

野菜には、ビタミン、ミネラルなどの栄養がたくさん含まれています。

厚生労働省も、健康のために野菜を1日350g摂ることを推奨しています。

「1日350g」と言わても実際どれくらい摂取したらいいのか難しいですね。

野菜70g相当の量を1皿分に置き換え、

「1日5皿以上(70g ×5=350g)」とし換算すると分かりやすくなります。

しかし、収穫後の青果物はどんどん鮮度劣化が進み、

せっかくの栄養や美味しさは損なわれてしまいます。

ベルグリーンワイズのオーラパックは、

採れたて野菜の新鮮さが長持ちすることで、

野菜本来のおいしさ、栄養価をお客様にお届けします。

興味がある方、ぜひ一度お試しください。

サンプルプレゼントも用意しております。

お気軽にお問い合わせください。

 サンプル問い合わせ