鮮度保持のしくみ

  1. 水分子の活性化機能

    水分子の活性化機能向上による効果

    オーラパックのもつ水分子活性機能は、水分子を単分子化し、循環をスムーズに促すことで、蒸散を抑制します。
    収穫後の青果物のストレスを緩和し、水分子や栄養素の貯蔵・運搬などを正常な状態へ近づけることで、青果物本来のおいしさを保ちます。

  2. 通気・透湿の調整

    オーラパックαグレードと枝豆専用グレード

    オーラパックは、青果物の水分蒸散が少ないため蒸れにくく、袋内部への水滴の付着を抑制することができます。
    それにより、見た目が良いだけでなく、水滴が触れることによる青果物の損傷も防ぎます。

  3. 高い防曇性

    蒸れを抑制し、袋内部への水滴の発生を防止

    青果物にストレスを与えない、適度な通気性と透湿性を両立させることで、青果物をより新鮮な状態へ保ちます。

  • 鮮度保持効果
  • お客様の声
  • 青果物別おすすめ商品
  • 鮮度保持のしくみ
  • 未来創造Labのご案内
  • 導入のメリット
無料サンプルプレゼント