052-238-1413受付時間:平日 9:00〜19:00
052-238-1418
ベルグリーンワイズが運営するネットショップ野菜の袋やさん ベジパケ
ベルグリーンワイズの英語サイトEnglish Site
FacebookInstagramNote
株式会社ベルグリーンワイズ|野菜袋などの包装資材、農業資材の総合サイト株式会社ベルグリーンワイズ|野菜袋などの包装資材、農業資材の総合サイト
野菜の袋やさん ベジパケ English Site
052-238-1413平日 9:00〜17:00
052-238-1418
FacebookInstagramNote
お問い合わせ
新着情報
ホーム > ニュースリリース > 7月23日は「鮮度保持の日」~フードロス削減に向けて~

7月23日は「鮮度保持の日」~フードロス削減に向けて~

2024.07.04
新着情報

 \ 7月23日は鮮度保持の日 / 
※日本記念日協会認定済み

1年の中で最も暑い日とされる大暑の時期。
鮮度を保つこと、フードロス削減について関心を持ってもらいたい、
また、鮮度保持を通して、食のおいしさ、豊かさを届けたいという想いから
当社ベルグリーンワイズが提案した公式記念日です。

フードロスの現状

フードロスとは、本来食べらることができたはずの食品が捨てられること。
日本では、1年間で約523万トンのフードロスが出ています。
この食品ロスを国民一人当たりに換算すると、お茶碗1杯分の食べ物が毎日捨てられていることになります。

青果物は傷みやすい食材だからこそ、鮮度保持が求められます。
オーラパックで包装することで食品のロングライフ化を実現し、
消費者に最後まで美味しく食べていただけます。



当社では、もっとフードロスについて身近に感じていただくために

鮮度を守る袋を通じてSTOPフードロス活動を推進しています。

フードロス削減を呼びかける店頭イベントの企画提案など、
フードロス削減を伝える活動に取り組んでいます。

\ STOPフードロスイベントの様子 /

STOPフードロスイベントを通して、消費者の方にフードロス問題の現状や
鮮度保持袋を活用することの重要性をお伝えできる大変好評なイベントです。

↓一緒に売場づくりをしていただけるご賛同者様、募集お待ちしています↓

↑ ストップフードロス活動についての詳細はこちら ↑



当社ではSTOPフードロス活動を通して、食品ロスに対して身近にできる取り組みをご紹介し、
食材の鮮度とおいしさを守ること、食材の価値や魅力を伝えること、
日本の食と農の素晴らしさをより多くの人へ届けていきたいです。

\ ベルグリーンワイズと一緒にSTOPフードロス活動を協賛してくださる方お待ちしています /

 

関連コンテンツ

CONTACTお問い合わせ・
サンプル請求はこちら