オーラパック採用事例

「すぐ食べレンジ」を導入されて

石塚農園様

石塚農園様にて、だだちゃ豆にオリジナル印刷のオーラパックすぐ食べレンジをご採用いただいております。

「オーラパックすぐ食べレンジ」を導入されて(石塚農園様)
だだちゃ豆
スーパーからの要望も増え、だだちゃ豆の認知度アップにも貢献しています!
オーラパックすぐ食べレンジを導入したきっかけを教えてください
3年前に、農資材の業者より、レンジ対応商品を紹介されたのがきっかけです。
だだちゃ豆は、基本的に茹で調理のため、当初はレンジ調理に少し抵抗感がありました。しかし、実際に、ワット数や加熱時間の検証をしてみると、レンジ調理でも美味しくできあがることがわかり、レンジ商品への可能性を感じました。都心では、個食化や時短調理の需要が高まっていることも、採用に至った理由の一つです。
オーラパックすぐ食べレンジを導入されていかがですか
贈答用に配ったところ、レンジ袋に入っていると、家庭で手軽にすぐ食べれると好評です。また、地元のスーパーや産直などの小売店からの要望も増えてきており、だだちゃ豆が家庭でも身近な野菜の一つになってきていることを実感しました。
そしてだだちゃ豆を含む枝豆類は、鮮度で品質の差が大きく出ます。私達は、午前3時に収穫を行い、温度環境の徹底管理、その後オーラパックを使用し、おいしさ・鮮度さを守っています。
商品のこだわりについて教えてください
だだちゃ豆は、庄内エリアの限られた地域で栽培されている枝豆の品種です。香り高く、甘味と濃厚な風味を持っているのが特徴です。在来の種で栽培された豆のみが「だだちゃ豆」として認められています。そのため、収穫の時期に並行して、毎年、種の採取・選別作業をしています。在来種のため、虫や環境変化に弱く、栽培は難しいですが、質の高い、美味しいだだちゃ豆を皆様にお届けするため、また後世へつなげていくために心も労力もかけて育て上げています。
  • 「オーラパックすぐ食べレンジ」を導入されて(石塚農園様)_1
  • 「オーラパックすぐ食べレンジ」を導入されて(石塚農園様)_2
  • 「オーラパックすぐ食べレンジ」を導入されて(石塚農園様)_3
  • 「オーラパックすぐ食べレンジ」を導入されて(石塚農園様)_4

お客様情報

石塚農園様

だだちゃ豆の発祥の地である山形県鶴岡市大泉地区で代々農業を営む石塚農園様。エコファーマーの認証を受け、土作り・化学肥料・化学農薬を低減し、持続性の高い農業生産を営まれています。