オーラパック採用事例

「オーラパック,環境対応インク」を導入されて

農業生産法人わかば農園株式会社 様

オーラパック別注品、環境対応インク

「オーラパック別注品」「環境対応インク」を導入されて(農業生産法人わかば農園株式会社 様)
カット野菜
新鮮なカット野菜を届けるため、品質保持のために鮮度保持パッケージを選ぶことは必須だと考えています
オーラパックの導入理由を教えてください
野菜をただ包むためだけのパッケージではなく、新鮮なカット野菜を届けるため、品質保持のために鮮度保持パッケージを選ぶことは必須だと考えています。鮮度保持パッケージを使うことで、袋の曇りやにおいなど、見た目で違いが分かり、商品を購入されるお客様に、安心しておいしいカット野菜を食べていただけます。
ライスインキを使用したパッケージについてお聞かせください
環境に対する意識が高まっている昨今、ベルグリーンワイズ社から、植物由来の「ライスインキ」を使用しているというお話がありました。お客様にも伝えられるようにロゴマークもいれました。今は2商品で導入していますが、今後さらに品目数を増やしたいと考えています。
商品のこだわりをおしえてください
素材と鮮度にこだわり、一貫したシステムで新鮮な加工野菜をお届けしています。直営農場で、野菜作りから手がけ、製造工場でもISO9001およびISO22000を取得し、安全な野菜作りに取り組んでおります。
また、加工過程で出る生ゴミを全て肥料として再利用し、堆肥を作っています。それにより、環境への配慮と良質な堆肥で、おいしい野菜が育てることができます。環境への貢献のため、できる限りの企業努力を今後も続けていきたいと考えています。
  • 「オーラパック別注品」「環境対応インク」を導入されて(農業生産法人わかば農園株式会社 様)_1
  • 「オーラパック別注品」「環境対応インク」を導入されて(農業生産法人わかば農園株式会社 様)_2
  • 「オーラパック別注品」「環境対応インク」を導入されて(農業生産法人わかば農園株式会社 様)_3
  • 「オーラパック別注品」「環境対応インク」を導入されて(農業生産法人わかば農園株式会社 様)_4

お客様情報

農業生産法人わかば農園株式会社 様

http://www.wakaba-f.co.jp/

岐阜県岐阜市で、カット野菜を製造、販売。5県下に10ヶ所の直営農場を持ち、原材料となる野菜の栽培もされています。