オーラパック採用事例

「オーラパック」を導入されて

東三温室園芸農業協同組合 様

東三温室園芸農業協同組合様にて、大葉にオリジナル印刷のオーラパックをご採用いただいております。

「オーラパック別注品」を導入されて(東三温室園芸農業協同組合 様)
大葉
品質の良い大葉を、消費者様の食卓までお届けできています!
オーラパックを導入したきっかけについて教えてください
愛知県は、大葉の出荷量が全国1位で、当組合も全国各地に出荷しています。そのため、長距離輸送等の温度ショックにより、葉が変色してしまうことがあります。消費者の皆様へ、できる限り新鮮な大葉を召し上がっていただきたく、鮮度や品質維持のために、鮮度保持袋を長年使用しています。
導入されていかがですか
気温や湿度が高い梅雨や夏場は、葉が傷みやすく変色などが発生しますが、オーラパックを使用することで抑制できていると実感しています。また、袋の裏面に、ご家庭で大葉をより長持ちさせる方法や金属検出機の使用を印刷して、新鮮で安全な大葉であることをお客様に知っていただけるようなデザインにしました。
商品のこだわりについて教えてください
当組合では、品質の良い大葉、ハーブ、菊花、木の芽を全国各地に出荷しております。
愛知の大葉は、柔らかく香り豊かであることが特徴で、その品質を組合員全員で守っています。
また、豊川市そのものの価値を高め、産業振興や地域活性化を図ることを目的とする「とよかわブランド」認定を目指しています。
今後の展開についてお聞かせください
より多くの皆様に美味しさを知っていただきたく、常に消費者様のニーズにこたえられるよう、常に耳を傾け、新しいことにチャレンジできる体制をとっています。
  • 「オーラパック別注品」を導入されて(東三温室園芸農業協同組合 様)_1
  • 「オーラパック別注品」を導入されて(東三温室園芸農業協同組合 様)_2
  • 「オーラパック別注品」を導入されて(東三温室園芸農業協同組合 様)_3

お客様情報

東三温室園芸農業協同組合 様

https://www.tosan.net/bukai-ohba/

「つまもの野菜」をリードする信頼のブランドに加え、
大葉は「添える」から「食べる」へをテーマにレシピ紹介や新商品を展開しております。