鮮度を守る袋で『STOP!フードロス』

top1

↓↓ 詳細はこちらをクリック ↓↓

top2

7月23日は鮮度保持の日です。

 

日本では、年間約620万トンもの食品ロスがあります。

そして、家庭で捨てられることが最も多い食品が「青果物」という現状。

 
photo
 

美味しい野菜を提供するために、最後までおいしく食べていただくために、

鮮度を守る袋を使うという選択をしませんか。

 

環境に負荷を与えず、人々の暮らしを豊かに

鮮度を守る袋で、STOP!フードロス

 

▼ご賛同いただける方に販促ツールをプレゼント▼

tool2