オーラパック採用事例

「オーラパック」を導入されて

株式会社那須フロックス 様

株式会社那須フロックス様にて、ブロッコリーに機械包装用オーラパックロール別注品をご採用いただいております。

機械包装用オーラパックに導入されて(株式会社那須フロックス 様)
ブロッコリー
鮮度が保たれて、とれたてのおいしさを届けることができています。さらに機械包装による省力化につながりました。
機械包装用オーラパックロールを導入したきっかけを教えてください
オーラパックは卸先のお客様より、勧められ、紹介していただき、使い始めました。オーラパックに入れると日持ちがいいので安心感があります。袋詰めまで終わらないと気分が落ち着きません。また、包装作業による従業員の負担を減らすために、自動包装機械も同時に導入しました。
導入されていかがですか
卸先のお客様は、新鮮なものは欲しいけど、納品数量は確保してほしい、という意向があります。しかし収穫時期にはばらつきがあるため、注文が集中した時は余裕がない時も卸先のお客様は、ありますが、オーラパックに入れると鮮度が保たれるため、今後、まとめて収穫した際の出荷調整にも活用したいと考
えています。機械の導入で、少ない人手でまかなえるので、その分生産量を増やせています。
今後の展開を教えてください
将来的には、他の農家が収穫した野菜の包装を請け負えるパックセンターのような、出荷団体を立ち上げたいと考えています。野菜農家の負担を減らして、この地域の農業をもっと盛りあげることを目指します。
  • 機械包装用オーラパックに導入されて(株式会社那須フロックス 様)_1
  • 機械包装用オーラパックに導入されて(株式会社那須フロックス 様)_2
  • 機械包装用オーラパックに導入されて(株式会社那須フロックス 様)_3

お客様情報

株式会社那須フロックス 様

栃木県、那須塩原の豊かな自然に囲まれた畑で、ブロッコリーなど様々な野菜を作られている那須フロックス様。「おいしい野菜を作りたい」という強い信念のもと、特別栽培の基準で作られる野菜たちは、都心部の小売店向けなどを中心に出荷されています。